About Discovery
Madeira WineDiscovery Madeira Wine&Portugalへようこそ

  • TOP
  • About Discovery Madeira Wine

Conceptサイトのコンセプト

『Discovery Madeira Wine&Portugal』は、「マデイラワイン」のみならず、
「マデイラ」に興味を持った方に、マデイラの魅力をお伝えするWebサイトです。
大航海時代のお酒であるマデイラワインの種類や作り方など、マデイラワイン全般のことはもちろん、
そのマデイラワインが作られているマデイラ島の歴史や文化についても、余すところなくご紹介しています。
また、日本でマデイラワインの普及に努めている仲間も紹介いたします。
このサイトをご覧になって、少しでもマデイラ島やマデイラワインに興味を持っていただけたらと思います。

Message代表メッセージ

代表メッセージ

マデイラ島は、まだほとんどの日本人に知られていない楽園です。
「地球最後の楽園」と言っても過言ではないでしょう。
それほど私はこの島に魅せられた人間のひとりなのです。

1年を通して温暖な気候で、豊かな森と色鮮やかな花々に囲まれたマデイラには、ゆったりとした平和な時間が流れ、そこに住む人たちも心優しく、旅行者に対してもとても親切です。
というのも、マデイラ島はヨーロッパを代表するリゾート地で、「大西洋に浮かぶ真珠」と呼ばれています。ヨーロッパの人々を魅了してきた島であると同時に、ほかの側面でもはるか昔から人々を魅了してきました。
それが、マデイラワインです。

代表メッセージ

マデイラワインは独特の製法で作られていますが、それはポルトガル大航海時代の真っ只中16世紀に、偶然によって発見されたものです。当時、ヨーロッパからアメリカ大陸へ向けて出航した船は、途中大西洋に浮かぶマデイラ島に寄港し水や食料を補給しました。そのときにマデイラ島で作られたワインも船に積み込まれました。船が赤道近くを通過するときにワインが熱せられ、偶然、加熱による酸化熟成が起きて、マデイラ独特の風味ができあがったと言われています。

その独特の風味は、18世紀のアメリカで大人気を博し、1776年のアメリカ独立記念の祝杯に使われたほどです。アメリカの初代大統領ジョージ・ワシントン、アメリカ独立宣言の起草者トーマス・ジェファーソンをはじめ、織田信長、シェイクスピア、ナポレオン、イギリスの首相ウィンストン・チャーチルなどの歴史上の有名な人たちが、このマデイラワインをこよなく愛しました。

代表取締役社長  木下康光

代表取締役社長  木下康光

私の会社は1967年から日本へマデイラワインの輸入を開始し、私自身は1989年から毎年マデイラ島を訪れてきました。すぐに、島のすばらしい気候風土と人の優しさが気に入りました。また、マデイラワインの独特の製法や歴史上の数々の逸話に大きな感動を覚えました。
私が抱いた感動を、多くの日本の方々にも体験していただきたいという思いから、マデイラ島を訪れることをお勧めしたり、マデイラワインのすばらしさを広めていくためのさまざまな活動を行ってきました。このサイトを立ち上げたのもその一環です。
近い将来、日本の方々からもマデイラ島が愛され、その島で造られたマデイラワインのファンが、ひとりでも多く増えていってほしい。
これが、私の夢でもあります。

木下インターナショナル株式会社 代表取締役社長  木下康光